診療科・部門・センター紹介診療部 総合内科

診療部|総合内科

総合内科ってどんなところ?

高齢化が進み、様々な訴えや複数疾患を抱える患者さまが増え、一つの臓器別の診療だけではカバーしきれず、全人的な医療が必要となってきています。総合内科では以下の理念・ミッションに基づいて診療を行っています。

診療:エビデンスに基づく価値のある全人的医療を地域に

総合内科は、一般外来や救急外来を受診した幅広い疾患の対応および入院患者のマネージメントを行っています。地域の基幹病院としてエビデンスに基づいた幅広い知識を元に、全人的かつ総合的に患者さま・ご家族さまにとって真の価値のある医療を提供します。

教育・研究:ジェネラリストの育成と臨床研究

指導医-専攻医-初期研修医のチーム体制で屋根瓦方式の教育を行い、幅広く対応できる医師の育成を目指します。医療だけでなく社会人としてのプロフェッショナリズムの育成にも力を入れています。また常にアカデミックな視点を持ち、地域社会への貢献につながるような臨床研究の実践を目指します。

組織:多職種と共演するオープンな組織

専門内科や他科の医師、看護師、医療福祉職など異なる専門性を持った職種との連携・協働を実践します。地域を支える方々との連携も重要視し、より価値のある医療を提供できるように地域・在宅医療に貢献します。

総合内科のFacebook

明石医療センター総合内科のFacebookページを開設しました。
以下の画像クリックでページへ移動します。

関連ページ

医療記事