診療科・部門・センター紹介診療部 呼吸器内科

診療部|呼吸器内科:実績

呼吸器疾患

  • 肺炎などの呼吸器感染症を中心とした感染症診療
  • 間質性肺炎などびまん性肺疾患の診断と治療
  • 気管支鏡・局所麻酔下胸腔鏡を用いた肺癌・悪性胸膜中皮腫の診断と治療
  • COPDや気管支喘息に対する吸入薬治療
  • 慢性咳嗽の診断と治療
  • 慢性呼吸不全に対する呼吸器リハビリテーションや在宅酸素療法
  • 非侵襲的換気療法(NIPPV)を中心とした急性呼吸不全の治療
  • 睡眠時無呼吸症候群に対するPSG検査やCPAP療法

呼吸器内科の入院患者数及び実績

年度 2014年 2015年 2016年
呼吸器内科入院患者数
(延べ人数)
1365人 1248人 1374人

患者の内訳(人数は延べ人数)

疾患 2014年 2015年 2016年
肺癌 492(128症例) 382(125症例) 376(143症例)
胸膜中皮腫 23(6症例) 31(7症例) 5(4症例)
肺炎(肺化膿症含む) 210 240 247
胸膜炎(細菌性、結核性など) 31 33 33
SAS(PSG/CPAP) 210(147/34) 88(88/0) 105(105/0)
間質性肺炎 92 79 121
慢性呼吸不全(COPD含む) 75 66 54
気管支喘息 61 47 63
気胸 57 45 73
喀血、血痰など - 35(28症例) 23(21症例)
その他 167 202 281

気管支鏡検査数(件)

2014年 2015年 2016年
347 329 429

局所麻酔下胸腔鏡検査数(件)

2014年 2015年 2016年
29 30 26