■サイトナビゲーション


平成20年10月


外来患者様各位

〜初診時の保険外併用療養費の改定について〜
-当院に来院される前に
『かかりつけ医』を受診願います-


 平素は格別のご理解、ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、明石医療センターでは、基本方針にありますように、「急性期病院としての診療機能や特殊診療機能の強化・充実に努め、心肺停止症例にも対応できる、第二次救急医療を実施する」役割を担っております。
 つきましては、初期の診療は地域の医院・診療所の「かかりつけ医」で、高度・専門医療は当院で行うという、診療の機能分化を促進し、医師会立病院としてより「かかりつけ医」との連携を密にしていくために、本年11月1日から初診時の保険外併用療養費(他院の紹介状を持たずに初診で受診の場合)を2,625円(税込)に改定することと致します。(現行1,575円)
 従来通り、紹介状がなくても初診の診察は受けられますが、上記初診時保険外併用療養費が初診料に加算されます。当院を受診されるときは、できるだけ地域の医院・診療所の「かかりつけ医」にまず受診いただき、その医院・診療所の紹介状を持参のうえ来院願いたく、ご理解、ご協力いただきますよう宜しくお願い申し上げます。



明石医療センター



■カテゴリー内リンク


■サイトコンテンツメニュー


■バナーエリア

臨床研修医募集
後期研修医募集
明石医療センター高機能フロア
附属看護専門学校


■当サイトのご利用にあたって


■コピーライト