■サイトナビゲーション


診療科・各部署のご紹介

心臓血管低侵襲治療センター:医師紹介

岡本 一真
  • 役職心臓血管低侵襲治療センター長
  • 資格・所属学会等日本外科学会専門医・指導医/ 心臓血管外科専門医・修練指導医/Fellow of American Heart Association(FAHA)/日本低侵襲外科学会幹事/慶應義塾大学外科非常勤講師
  • 経歴1999年慶應義塾大学卒業。2007年よりベルギーOLV Clinicで小切開内視鏡心臓外科手術 の修練を積む。その後イタリア・ミラノのSanDonato病院、タイ・チェンマイ大学での勤務 を経て2012年から慶應義塾大学外科学講師を務めた。2016年11月に明石医療センター・心臓血管低侵襲治療センター長就任。日本における小切開心臓手術(MICS・ポートアクセス手術)の指導的立場として低侵襲心臓手術の安全な普及に尽力している。また、僧帽弁、大動脈弁といった弁膜症手術、オフポンプバイパス手術を含む冠動脈バイパスで良好な成績を残している。


■科内リンク


■サイトコンテンツメニュー


■バナーエリア

臨床研修医募集
後期研修医募集
明石医療センター高機能フロア
明石医療センター心臓血管低侵襲治療センター
附属看護専門学校


■当サイトのご利用にあたって


■コピーライト