■サイトナビゲーション


診療科・各部署のご紹介

診療部|消化器内科:医療記事

当科における抗がん剤治療について

部長 中島卓利


以前は、胃がん、大腸がん、すい臓がんなどの消化器がんに対する抗がん剤治療は、ほとんど効果が期待できず、やっても無駄とまでいわれていました。

しかし、新しい薬がどんどん使えるようになり、次から次と新しい治療法が登場し、一定の効果が期待できるようになりつつあります。

現時点で、期待できるのは延命効果と生活の質の改善です。


高齢化とともに、がんは増加しており、(がんセンター以外の)一般病院にも数多くのがん患者さまが来院されます。当院は、大学の付属病院でも癌の専門病院でもありませんので、独自の治療法は行わず、その時点で最も多くの医師に支持されている治療法を中心に患者さま、ご家族と相談しながら、その方に最も適した治療法を選択する方針で診療をすすめていきます。

イラスト


■科内リンク


■サイトコンテンツメニュー


■バナーエリア

臨床研修医募集
後期研修医募集
明石医療センター高機能フロア
附属看護専門学校


■当サイトのご利用にあたって


■コピーライト