■サイトナビゲーション


診療科・各部署のご紹介

診療部|消化器内科:医療記事

消化器病分野の新しい薬や治療法への取り組み

消化器病分野にも、次々と新しい薬や治療法が開発されています。次々と、新しい薬が、開発されており、その代表的なものとして胃がん、大腸がん、すい臓がんに対する薬やB型肝炎、C型肝炎などのウイルス肝炎に対する薬やインターフェロンなどがあげられます。また、以前より、胃や大腸のポリープや一部の早期がんは、内視鏡(カメラ)で切除されていますが、切開剥離法という新しい手技により、大きなものも切除できるようになってきています。当院でも、最新の治療法をとりいれ、積極的に治療しています。

イラスト


■科内リンク


■サイトコンテンツメニュー


■バナーエリア

臨床研修医募集
後期研修医募集
明石医療センター高機能フロア
附属看護専門学校


■当サイトのご利用にあたって


■コピーライト