■サイトナビゲーション


診療科・各部署のご紹介

事務部|SPDセンター

SPDセンターの写真

SPDセンターってどんなところ?

SPDセンターは現在6名のスタッフで業務を行っています。平成18年4月に設置された部署でありますが、初めてこの部署の名前を聞かれた方には「SPDセンターって何?」と感じられると思いますので、「SPDとは何?」から説明させていただきます。SPDとはSUPPLY(物品の供給)、PROSSESINNG(物品の小分け処理、加工)、DISTRIBUTION(物品の配送、分配)の頭文字をつなげたものです。物品業務以外にも、診療器材の回収・搬送・管理業務も行っています。

SPDセンターでは、診療に使用される物品(注射器・ガーゼ・包帯等)・器材から事務用品まで、病院内で扱う物品を中央管理し、経済性・合理性を図り、職員が安心して業務を行えるように物品を供給することに努めています。また、職員が安心して業務を行うことにより、患者さまに安全で安心できる医療を提供できるものと考えています。

私たちは診療に携わることはできませんが、搬送した物品が直接患者さまの診療に使われていることを常に考え、日々の業務に励んでいます。病院のモットーである「患者さまに信頼される医療」を目指し、これからもがんばっていきたいと思います。


■トピックス

トピックス



■科内リンク


■サイトコンテンツメニュー


■バナーエリア

臨床研修医募集
後期研修医募集
明石医療センター高機能フロア
附属看護専門学校


■当サイトのご利用にあたって


■コピーライト