■サイトナビゲーション


診療科・各部署のご紹介

看護部|認定看護師

認定看護師は、特定の看護分野で熟練した看護技術と知識を用いて、水準の高い看護実践を行うことができる看護師です。他の看護職に対して指導を行なったり、ケアの相談を受けたりするという役割もあります。認定看護師の詳細については、こちらから。


当院には下記の認定看護師が在職しております

明石医療センター救急看護認定看護師

明石医療センター救急看護認定看護師

【看護師名】

山田 友季子

【やりがいを感じる時】

CPAなど来院時には意識もなく、生命の危機状態であった患者に対し、認定看護師としてリーダーシップを発揮し、幾度もカンファレンスを重ね、チームで働きかけていくことにより患者回復につながり、元気な姿を見れた時

【一言メッセージ】

家庭と仕事と勉強をしながらの認定課程でしたが、やる気と工夫で乗り越えました。自分の目標を見つけてください!




明石医療センター手術看護認定看護師

明石医療センター手術看護認定看護師

【看護師名】

杉田 扶希子

【やりがいを感じる時】

手術後の患者訪問のとき、『居てくれて心強かった』という言葉をもらうと、手術看護師がいることの意義を感じます。ほとんど基礎教育で学ぶ機会がない手術看護について、後輩が手術看護師の役割を語ってくれる時、自分の実践してきたことが伝わっっているのだなと嬉しく思います。

【一言メッセージ】

看護師になってからも、進める道はいろいろ広がってきています。広い視野をもって、めざしたい看護にむけて一緒に成長していきましょう。




明石医療センター感染管理認定看護師

明石医療センター感染管理認定看護師

【看護師名】

西野 雅美

【やりがいを感じる時】

病院職員から、感染対策上の問題について相談を受け、一緒に解決方法を考え実践することで、問題が解決したり、感染症の発生が減少したりした時には、認定看護師としてのやりがいを感じます。

【一言メッセージ】

認定看護師には様々な分野があります。皆さんも看護師になって、自分の興味の持てる分野を見つけ、認定看護師などスペシャリストを目指して欲しいと思います。




明石医療センター救急看護認定看護師

明石医療センター救急看護認定看護師

【看護師名】

大西 恒毅

【やりがいを感じる時】

急に状態が悪くなられた患者様や重症の患者様が回復されていく姿を見た時。また、現在勤務しているICUや救急室の看護に対し、お褒めの言葉を頂いた時は、チームとして良い看護が提供できているのだとうれしく思います。院内研修や看護学校の講義、呼吸ケアチームの活動など、部署外での活動も行っています。自分の看護が伝えられる機会であり、双方の成長の機会でもあり、みんなで良い看護が提供できることにつながると考えています。

【一言メッセージ】

上記のようにやりがいが感じられる時やうれしく感じられる時は、患者様に良い看護が提供できている時だと思います。今後もさらにやりがいの感じられる、よい看護が提供できるように、チームみんなで頑張り、成長していきたいです。




明石医療センター皮膚・排泄ケア認定看護師

明石医療センター皮膚・排泄ケア認定看護師

【看護師名】

渡邉 香織

【やりがいを感じる時】

創傷ケア・ストーマケア(人工肛門)・失禁ケアで問題を抱えておられる患者様、そしてご家族の悩みを、スタッフとともに解決できたときです。同じ認識で同じ目標を持って患者様のことを思う気持ちが原動力になります。

【一言メッセージ】

数年先、数十年先、自分はどんな看護師になっているんだろうではなく、どうなっていたいのかを想像してみてください。きっと目標を見つけられるはずです。




明石医療センター慢性心不全看護認定看護師

明石医療センター慢性心不全看護認定看護師

【看護師名】

前田 京子

【やりがいを感じる時】

心不全にて入退院を繰り返し不安を抱える患者・家族の思いに寄り添い、認定看護師として多職種での介入のコーディネーター役を果たしながら、患者が望む生活に戻っていただけたとき。そして外来で患者・家族の笑顔が見えたとき。

【一言メッセージ】

看護師になった時から「やりがい」を感じた専門分野で頑張ることができています。共に働く仲間とディスカッションしながら自分が目指す看護をみつけましょう。




明石医療センター救急看護認定看護師

明石医療センター救急看護認定看護師

【看護師名】

金田 翔平

【やりがいを感じる時】

生命の危機的状態をきたした患者様やご家族様に対し、重症化を防止する介入や、患者様、ご家族様に寄り添いながらチームとして看護を提供できた時。また、回復しお褒めの言葉を頂いたり、元気になった姿を見ることができた時はとてもやりがいを感じます。

【一言メッセージ】

院内で学べることもたくさんありますが、認定課程を通して、医療人の先輩方と出会い、語り合うことで、視野が広がり自身の成長や進むべき道が開けていきました。一期一会を大切にし、自分自身と向き合いながら、目指すべき看護を見つけていただけたらと思います。






■科内リンク


■サイトコンテンツメニュー


■バナーエリア

臨床研修医募集
後期研修医募集
明石医療センター高機能フロア
附属看護専門学校


■当サイトのご利用にあたって


■コピーライト