■サイトナビゲーション


診療科・各部署のご紹介

診療部|放射線科:検査紹介

乳房撮影検査(マンモグラフィ)

イラスト


乳腺疾患の代表的な画像撮影法で、乳がんの検診として繁用されています。乳がんを発見し易くするため、乳房を強く挟んで圧迫し撮影します。非触知乳がんの発見や乳房腫瘤の良・悪の鑑別、乳がんの拡がりなどを診断します。検査時間は10〜15分程度です。また、マンモトームという乳房組織を吸引しながら採取する装置使って、より正確な診断を行っています。



【シーメンス社製;MAMMOMA T3000Nova】

イラスト



【MMT装置;ジョンソン&ジョンソン社製】

イラスト




【MMG】

イラスト





■科内リンク


■サイトコンテンツメニュー


■バナーエリア

臨床研修医募集
後期研修医募集
明石医療センター高機能フロア
附属看護専門学校


■当サイトのご利用にあたって


■コピーライト