■サイトナビゲーション


診療科・各部署のご紹介

診療部|放射線科:検査紹介

単純撮影検査

エックス線は体を通り抜ける性質があり、体の中の骨や脂肪などを通り抜けるときに弱まり、通り抜ける量に差がでます。この差をフィルムに写したものがエックス線写真です。この写真から、骨や関節の状態(骨折など)、肺やお腹の中(ガスなど)の様子を知ることができます。検査時間も比較的短く、最も多く行われている検査です。

一般撮影装置:2台  ポ−タブル式移動用撮影装置:2台  手術室外科用イメ−ジ装置:2台
DR(デジタルラジオグラフィー)画像診断ワークステーション:3台 AeroDR:5枚



《胸部撮影室》

イラスト



《画像診断ワークステーション CS-7》

イラスト



【胸部写真】

イラスト

《外科撮影室》

イラスト



《Aero DR》

イラスト



【腹部写真】

イラスト




【手関節】

イラスト



【腰椎】

イラスト





■科内リンク


■サイトコンテンツメニュー


■バナーエリア

臨床研修医募集
後期研修医募集
明石医療センター高機能フロア
附属看護専門学校


■当サイトのご利用にあたって


■コピーライト