■サイトナビゲーション


診療科・各部署のご紹介

看護部|NICU・GCU

写真

NICUってどんなところ?

NICU(新生児集中治療室)3床で、小さな新生児の治療、看護を提供しています。
助産師3名、看護師10名のスタッフが勤務しています。隣接している産科には、黄疸などの治療を行う新生児を受け入れる小児科新生児室があり、連携しながら看護を行っています。

イラスト
現在は32週以降もしくは出生体重1800g以上の新生児の受け入れを基準としていますが、時には30週の新生児の治療、看護も実践しています。

ハイリスクの分娩時には、小児科医とNICUのスタッフが立ち会い、産科と協力して新生児のケアを行っています。新生児ケアの技術アップを常に考えて勉強会を行い、そして近隣の高次医療を行う病院の研修にも参加させていただいています。

私たちスタッフは、新生児の救命はもちろん、お母さんやお父さんとの関わりも大切にしています。そして新生児が日々成長している姿を、ご両親とともに感じ、喜び合えるように、愛情をもって新生児と向き合っています。

イラスト



今後は、NICUを6床に増床していく予定です。そして他院で出生され、治療が必要な新生児を受け入れて、治療、看護を行っていく計画も進めています。NICUの後方病床としてのGCUの充実も視野に入れ、地域に貢献していきたいと考えています。 NICUは今、一番活気のある病棟です。



イラスト






■医療記事

医療記事



■カテゴリー内リンク


■サイトコンテンツメニュー


■バナーエリア

臨床研修医募集
後期研修医募集
明石医療センター高機能フロア
附属看護専門学校


■当サイトのご利用にあたって


■コピーライト