■サイトナビゲーション

  • 診療科・各部署のご紹介/看護部 ICU(集中治療室)

診療科・各部署のご紹介

看護部|ICU(集中治療室)

写真

ICU(集中治療室)

「ICU」とは、Intensive Care Unitの頭文字をとったもので、日本語では「集中治療室」のことです。大きな手術の後や、急な発病により生命の危機状態に陥った患者様に昼夜を問わず、最良の医療と、心身両面の的確な看護を提供しています。また、患者様を支えるご家族への精神的ケアの実践も常に心掛けています。ICUは8床のベッドしかありませんが、看護師の人数が減る夜間でも4人の看護師が配置されており、濃厚な看護を行っています。


★ICU(集中治療室)の場所・・・
ICUは2階高機能フロアの中央に位置し、手術室とはバリアフリーの最短動線で移動が可能です。また、外来救急患者受け入れ動線も短くなるよう工夫されています。

写真


★高機能フロアにふさわしいハード面の主な特徴・・・

ICU認可可能ベッド数は8床

写真
中央の3床は、人工呼吸器などの医療機器を天井吊りとし、心臓外科手術直後の急性期患者管理、小手術、透析、補助循環などに対応できる設計。

写真
ベッドサイドに自動給水式手洗いを設け、手洗いによる感染管理を徹底。

写真



★高機能フロアにふさわしいソフト面・・・

   クリティカルケアはチーム医療であり、ICU責任医師、ICU専従医師をはじめ主治医、看護師だけではなく、臨床工学技士・理学療法士・放射線技士・管理栄養士・薬剤師・臨床検査技士・ソーシャルワーカー・医療事務など、さまざまな専門職が連携・協力し、患者様にケアを提供しています。

写真



ICU看護科では看護師31名、看護助手1名、計32名で構成されており、今年度は「1.医療安全風土を高め安全かつ質の高い看護が提供できる。2.エビデンスに基づいた専門性の高い看護が提供できる。」をICU看護科目標として挙げており、その目標を達成する為、1チーム2グループ制で活動を行っています。グループ活動は医療安全や感染対策を強化するグループと患者様の回復促進、看護の質向上に取り組みを行うグループに分かれ、それぞれスタッフが主体となってICU全体が良くなるよう日々努力しています。

これからも刻一刻と変化する患者様の変化にいち早く気付け、患者さまの回復への手助けを第一とした看護を提供し、患者さま・ご家族に安心して治療・ケアを受けていただけるICUを目指して研鑽していきたいと考えています。

ICUの活動については高機能フロアのホームページもご覧下さい。
    明石医療センター高機能フロア




■医療記事

医療記事



■科内リンク


■サイトコンテンツメニュー


■バナーエリア

臨床研修医募集
後期研修医募集
明石医療センター高機能フロア
附属看護専門学校


■当サイトのご利用にあたって


■コピーライト