■サイトナビゲーション


イラスト

助産外来

◆助産外来とは助産師が行う妊婦健診のことです
正常な妊娠経過をたどられている妊婦さんを対象とし、産婦人科医師と協力しながら助産師が中心となり妊婦健診や保健指導を行う外来です。

妊娠中や産後に起こる心と体の変化を理解して頂くと共に、妊娠やお産・育児に関してお話しながらサポートさせて頂きます。一緒に考えていきましょう。

イラスト


Q.助産外来はいつやっているのですか?
A.水曜日と金曜日の9時から13時の間です。待ち時間なく、お1人様40分の完全予約制となっています。15分以上遅れて来られた場合は、医師の健診を受けていただきます。


Q.助産外来は誰でも受けられますか?
A.合併症をお持ちの方、切迫早産と診断された方、産婦人科の手術を受けたことがある方、双子を妊娠している方はどは医師による妊婦健診を受けていただきます。詳しくは医師または外来スタップにご相談ください。


Q.助産外来を受けたいのですが…
A.助産外来をご希望の場合、妊娠23週からご利用いただけます。妊娠27週までに医師または外来スタップにご相談ください。


Q.助産外来での妊婦健診の内容を具体的に教えてください。
A.尿検査、問診、触診、血圧測定、体重測定、あかちゃんの心音の確認、子宮底測定、腹囲測定、超音波エコーをしています。助産師による妊婦指導もあり、不安なこと、困っていることなど何でも相談して下さい。

イラスト


Q.助産外来でのエコーはどういうことをしていますか?
A.希望があれば、あかちゃんのお顔や手、足を見ることができます。体重や性別、異常の有無については4週間に1回に医師診察で確認しています。


Q.料金はいくらですか?
A.医師による妊婦健診と同額の3000円です。エコーを実施したときは5000円です。助成券も使用できます。


Q.助産外来でもお薬は処方してもらえますか?
A.医師へ依頼して処方できますので、ご相談ください。

Q.夫と上の子どもも一緒にに行きたいのですが…
A.ぜひご家族みなさんでご一緒にお越しください。一緒に妊娠やお産に向けたお話をしましょう。

イラスト




◆お母さんからの声

  • 助産師さんは誰のときでもとても話しやすくて気軽に相談もでき、お産まで安心して過ごすことができました。
  • 助産外来でお世話になった助産師さんと病棟でも会えたのでとても心強く感じました。すぐ弱音を吐いてしまう自分がたくさんの人に支えられていると感じることが出来て、無事に出産出来たと思います。
  • それぞれの助産師からお産に対しての話が聞けて学ぶことが多かった。
  • 妊娠経過を知ってくれている助産師さんが陣痛中や分娩後に関わってくれることで安心感がありました。あかちゃんの誕生を一緒に喜んでくれてとても嬉しかったです。
  • 初めての出産で不安なことがたくさんあった中、一つ一つ解決して下さり、また励まして下さり、とても前向きな出産を迎えられました。

◆私たちが担当します


イラスト



その他ご不明な点は外来スタッフにお尋ねください





■科内リンク


■サイトコンテンツメニュー


■バナーエリア

明石医療センターでは臨床研修医を募集しています
明石医療センターでは後期研修医を募集しています
明石医療センター高機能フロア
明石医療センター附属看護専門学校のご案内

Googleサイト内検索


■当サイトのご利用にあたって


■コピーライト